組織・部門

狭山台第1工場

狭山台第一工場は精密板金加工部門、製缶加工部門、板金製品組立部門専用工場です。

◆ 精密板金加工、製缶加工部門

精密板金加工、製缶加工部門では、NCターレットパンチプレス、NCプレスブレーキ等の機械を使用しています。

◆ NCT部門

NCT部門では、打抜き加工機を3台保有しています。(精密板金抜き加工24時間生産可能なPEGA358NT材料自動供給装置、多種材料セッティングに依り無人運転が可能な材料供給装置)

◆ NCプレスブレーキ部門

NCプレスブレーキ部門では、曲げ加工機を6台、精密板金曲げ加工に使用するプレスブレーキ125tを保有しています。

◆ 溶接部門

溶接部門では、SS、AL、SUS、ロー付け、特殊材等を使用して製作しています。

◆ 板金製品組立部門

板金製品組立部門では、ビス止め、リベット止め、カシメ、ゴム接着等の作業をしています。


狭山台第2工場

精密機械加工部門および社内設計に基づく省力機械、客先様の設備の生産機械の製作、組立完成までの工場と成っています。

又2Fは設計部門、各生産機械のプログラム部門、資材部門、営業部門、管理部門、と成っています。


主要協力工場業種

精密板金加工/精密機械加工/レーザー加工/平面研磨加工/成形研磨加工/バフ研磨加工/ワイヤー放電加工
ウォータージェット加工/表面処理(メッキ)/表面処理(アルマイト)/ 表面処理(電解研磨、酸洗)/塗装/組立
材料/市販品、ゴム、樹脂、スプリング 他